うさぎ薬局

RECRUIT 2018

うさぎ薬局 RECRUIT 2018

ENTRY

私の選択肢(先輩社員の声)

INTERVIEW

尊敬できる先輩方とあたたかく優しい
社長のもとで感謝の気持ちと素直な心を
忘れずに日々邁進しています

小杉 綾子2017年4月入社 薬剤師

INTERVIEWインタビュー

小杉 綾子

入社を決めた理由

うさぎ薬局の方針である「地域密着型」「地域に必要とされる薬局」に魅力を感じたから入社を決めました。

現在の仕事内容を
教えてください。

  • 外来患者への投薬
  • 施設患者への調剤
  • 在宅患者への訪問調剤
  • 地域活動参加

仕事をする上でこだわり、心掛けている事、大切にしている言葉

患者さんの目を見て話す事、あいさつ、感謝の気持ちや、素直な心を大切にしています。

どのような事で
やりがいを感じますか?

患者さんに話したことが実践されて「ありがとう、効果ありました」と言ってもらった時に、薬剤師になって良かったとやりがいを感じます。

店舗(職場)の好きなところ

若手、ベテランの薬剤師、事務がいることです。
若手からは刺激をもらい、ベテランの方からはご指導をいただいています。自身が成長できる最高の職場であると思っています。

1日の仕事の流れ
  • 8:30清掃・開局
  • 9:00外来・施設調剤
  • 11:30お昼休憩
  • 12:30カルテ記入
  • 13:30病院と合同勉強会
  • 15:30在宅訪問
  • 16:30店舗ミーティング
  • 17:30退社

具体的なエピソード

薬局長が3年目と若く、それに続くように1、2年目も頑張っています。困った時はベテランの薬剤師の先輩が助けてくれます。

小杉 綾子

店舗(職場)での独自の取り組み

病院と共催して健康講座を開いています。
600名程度の来場者が来ることもあります。

周りのスゴい人、自慢できる人

配属先の薬局長を尊敬しています。

その人のエピソード

3年目と若くして薬局長、知識も豊富で分からないことは一緒に調べて考えてくれます。
患者さんにもとても優しく分かりやすく投薬していて、まわりのスタッフからの信頼も厚いです。

休日の過ごし方

入社してから始めたゴルフの練習をしたり、ジムで体を動かしたりしています。

小杉 綾子

仕事をしている中でぶつかった壁はありますか?
また、それをどうやって乗り越えたのでしょうか?

知識が足りないためへ上手く説明ができなかった時です。先ずはスタッフに相談したり、勉強することで次回からは同じことがないようにしています。

きっかけに何か変化はあったか

社長からの課題への取り組み、先輩薬剤師からの指導、勉強会へ積極的に参加するようになりました。

社長の存在

頼りがいのある優しく厳しい存在です。

社長との思い出やエピソード

入社してすぐ(研修中)に、社長が医薬品のテストを作ってくれて同期みんな一生懸命勉強していたら、宿泊しているホテルに「明日頑張って」と皆に差し入れをしてくれた。

社長へ伝えたいこと、言いたいこと、感謝したいこと

入社した頃から「しっかり勉強して社会(患者さん)貢献してほしい」「若い人が育って会社をひっぱっていってほしい」といつも言っており、勉強しやすい環境を整えてくれます。勉強だけではなく「遊びも全力で」ということで、ゴルフにもよく連れて行ってくれます。
しっかり恩返しできるように、日々学んでいきたいです。会社をひっぱっていけるように頑張ります。

今後の目標

しっかり知識を身につけ、患者さん・病院・施設・従業員から信頼のある薬剤師・薬局長になること。

1日の仕事の流れ
  • 8:30清掃・開局
  • 9:00外来・施設調剤
  • 11:30お昼休憩
  • 12:30カルテ記入
  • 13:30病院と合同勉強会
  • 15:30在宅訪問
  • 16:30店舗ミーティング
  • 17:30退社

OHTER INTERVIEW他の社員のインタビューを見る

pagetop